*SOUTHKOMA*ボルゾイ エリー坊!

*ボルゾイ* ホワイト&ブラックタンのエリー坊との徒然日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドッグショー


Mウェーブで開催されたドッグショーに行って来ました
エリーのブリーダーさん(ヒスママさん)と会おうと駐車場で探しながら、ナンバープレートをチェック。
予想はしていましたが、日本全国から集まっているような車ばかり
大きな車も沢山
いろんなワンコステッカーも貼られている車も
久々のドッグショーでお上りさん状態でした
ヒスママさんのボルを飼っているウラン家と会えましたが、ウランちゃんヒート中でお留守番だとか
ウランちゃん、女の子なのに凄いコートなので密かなファンです
今日は一緒に飼っているパピヨンが出陳だとか。

とりあえず買い物をしてから探そうと中に入ることにしました。(外は蒸し暑くて)

パドックにランディ君にそっくりなボルがと思ったら、ランディ君の息子のCNジュジュ君でした
以前会った時より、更にランディ君にそっくりになっていてビックリです。
立ち話をして、買い物買い物


ボーダーコリー&ボルゾイステッカーとみちのくファームさんのヤギミルクをGET。
これでフードを食べるようになると良いんだけど
ショーリードとカラーはさっぱり分からないので後から。
シャンプーは、目当てのものがなかったので残念

やや途方に暮れていたら、かりんこさんが声をかけてくれました
別れた後、ヒスママさんに電話をしてみたら繋がらずと思ったら、本人が目の前にいました

エリー、やっぱり痩せているって
フードを食べないなら、おやつ太りさせるように。と言われましたが、最終手段です。
まずはフード、ダメなら肉ですわ

ヒスママさんにショーリードとカラーを見て貰いましたあ~だこ~だと言いながら、練習用を購入。
昔使ったことがあるリードがなくて残念
通販か

パドックのジュンナちゃんと兄弟対面しましたが、緊張の為か覚えていないようでした
兄弟って分かるものだと思ったのに
と言うか、乳母であるヒスママさんも忘れていたエリーでしたあれだけ手を焼かせておいて、薄情な
ジュンナちゃんのハンドラーさんが、エリーを触って「痩せているけれど、良い筋肉がついている」と言ってくれたのが救いでした

ヒスママさんについてアチコチ…レッドママさんとヒスママさんとの会話にも加わらせていただきました。
自分の事を忘れられてちょっとショックだったと思われるヒスママさんにレッドママさんが
「(乳母を)忘れたのは、今の飼い主さんが可愛がっているってことだよ」というようなことを言ってくれて、助かりました
確か、レッドママさんだったと思います

出陳目録を見せて貰ったら、見覚えのある名前が
初代小松の同胎レナちゃんのオーナーさんの名前がありました。
小松、レナが生きていたら12歳。
違うコでショーを楽しんでいるよう…後から会えて、レナちゃんの訃報を聞きました。
桑家とも会えました
フィガロ家とも
そしたらそしたら、声をかけてくれた男の人。てっきり犬種を聞かれるかと思ったら「エリー君では」と。
あれブログを見てくれている人は少数のハズ…と思ったら、エリーの同胎、(レモン色)ボルト君のパパさんと、くりっちーさんとぴーさんでした多分、近くかなと思い、フィガロ家を紹介してみたら、近くだったみたい
フィガロ君、またの名をピーちゃんともいうんですよ偶然…本人達には伝え忘れましたけど

今度は、初代小松の母犬の前のオーナーさんが声をかけてくれました。
本当に人の顔を覚えるのが苦手(なレベルではない)で、すみません
今日はシュナウザーを連れて来ていました。

あかとんぼさんとも会えました
オーシャン、デカイしGWの頃より貫禄がありました
エリーも早くオーシャンくらいにならないかな~オーシャンとエリー、血統書に載らないかなり遠い部分で親戚犬です
親戚犬検索サイトで辿ってみました


やっとやっとボルゾイの審査。
お昼過ぎています。

ジュンナちゃん、2席でした
来年、エリーも出られるかな

リングを2周もトロットで走るのにショックを受けた私
エリー絶対ギャロップするし、飛びつくし、袖口にじゃれつくし、他の犬を遊びに誘うわ
私が転ぶかも

課題が沢山ありますが、エリーは多分、ショーを楽しむタイプです。
ショー会場に来ているのに、遊び相手を物色していたエリー

疲れを知らないのかと思ったら、ショーを見学している最中に下ったエリー。
自宅では分かりやすく教えるのに、会場では上手く伝わらず
始末セットが車の中散歩バッグの中身で対処しました。
疲れからくるものでしょう昼寝していないしね連れ回してスマン

エリーを車に乗せて、私一人ぶらぶらしてみようとしたら、ヒスママさんから電話。
向かうとボルト家と合流。
しばらくヒスママさんとくりっちーさんとおしゃべりしていました
危険な会話でしたけどね~ボルト君に妹か弟を
な~んていう内容

手放したくないくらいな子犬を薦められるくらい、ボルト家はヒスママさんに気に入られたようですちゃんと躾もしているし
…私手抜きな躾ですわ訓練競技会に出ていた頃と雲泥の差です

かなり、びみょ~なボルト君とエリーの2ショットをペタリ。
良く見たら、ボルト君にピントが合ってないごめんなさい
バランス良い成長しているかも~なボルト君でした。
エリー、コートの伸び方も手伝って、ボンキュッボンだしボンボンボンでいいのにさ
スポンサーサイト
  1. 2012/06/17(日) 09:06:39|
  2. ボルゾイ
  3. | コメント:2
<<ドッグショー帰路 | ホーム | 明日>>

コメント

こんにちは^^

改めてお疲れ様でした!

旦那が「あの子、多分エリー君だよ」って見つけたんですよ♪
ブログで見ている子だって。

ヒスママさんにもエリー姉さんにもお会いできて嬉しかったですv-10
ジュンナちゃんも頑張ってましたねー♪♪
来年、エリー君が出る時は、家族でまた応援にかけつけますよ~!!!
  1. 2012/06/21(木) 09:46:56 |
  2. URL |
  3. くりっちー #-
  4. [ 編集 ]

くりっちーさんへ

こちらこそ、お会い出来て嬉しかったです
同胎の再会は憧れだったんです
ボルトぱぱさん、よくこの分かり難い画像で分かりましたね見付けて下さり、ありがとうございました

機会がありましたら、ビッグサイトのショーに行ってみて下さい凄いですよ

ヒスママさんがボルト君に会えて、物凄く喜んでいました

またお会いしましょう今度はゆっくり
  1. 2012/06/22(金) 11:55:06 |
  2. URL |
  3. こま姉(エリー姉) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。