*SOUTHKOMA*ボルゾイ エリー坊!

*ボルゾイ* ホワイト&ブラックタンのエリー坊との徒然日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

獣医さん

先週エリーの瘡蓋を発見瘡蓋なら剥がれるまで放置。
としていましたが、エリー、自分で剥がして出血
大小の瘡蓋があちこちにあるってことで、念のため、獣医さんに行くことにしました。
瘡蓋なんて治りかけだし~しょうもない飼い主なんて考えていたら、獣医さん念入りに調べ、あちこちの瘡蓋を見て、細菌が毛穴に入り込んで炎症を起こした膿皮症。
にしてはジュクジュクした跡がある…ということで、抗生剤等を貰い、来週も見せに行くことになりました
行ってみて良かった
先代から恒例、獣医さんに行ったら公園散歩
歯医者に行ったら玩具感覚です

公園に着いたら、白いモフ発見
スノーファミリーさんこと、スノー父さん&スノー君でした
しばらく一緒に散歩していたら、小型犬の集まりが
エリーを怖がらず、興味津々なワンたち。
でもエリー、ガウしやがりました
最近、ガウ癖がついた
シュナ君ちゃん本当にごめんなさい

お別れした後に会ったのは、セントバーナードのラブちゃん
ラブちゃんはエリーに興味津々なのに、エリーは逃げ腰。
ガウした後なので私も恐々
エリー…プレイボーイの名が泣くぞ
ラブちゃんより1ヶ月ほど兄さんなエリーでした。
セントバーナードは大きいです

再びスノー君とトイプーちゃんたちに会い、公園を後にしました。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/03(日) 16:39:25|
  2. ボルゾイ
  3. | コメント:0
<<エリーがした悪さ | ホーム | 写真屋さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。