*SOUTHKOMA*ボルゾイ エリー坊!

*ボルゾイ* ホワイト&ブラックタンのエリー坊との徒然日記です。

花火大会


今日は、エリーに初めて近場で花火を見せようと、地元の土手まで行ってきました。
パニッたらすぐに退散出来るようにしていましたが、普通~でした。
こんな大きな音がして眩しいのを見て、何が楽しいのか
と、エリーとしては、ややウンザリ気味なようでしたが~人間の子供でもそうですしね。
エリーの近くを夜店かコンサート会場でしか売っていないような「光るリング」を付けた子供が花火をそっちのけでウロチョロし、エリーの興味はそちらに行っていました。
その子供がいなくても土手下をガン見していたエリー…何があるの人でも倒れていると懐中電灯を点けて照らしたら…立ち○ョンの人でした(//△//)スポットライトよろしく照らしちゃったよトイレ行ってやれ~
その後も下をガン見することがありましたが、無視しました

エリーは小さな子に興味津々。本当に人間を見るのが好きなヤツです。

あお巡りさんが持っていた赤く光る棒にも興味津々でした。間近を通るお巡りさんの棒を奪うんじゃないかと思うくらいガン見することもありました。

さてさて、問題は2尺玉です。
あの爆音にパニックを起こすのではないかと、リードを握り直し、エリーを撫でていると、スワレの姿勢からタッテの姿勢になりましたが、パニクることもなく安心しました。

2尺も大きいけれど、それに近い花火が沢山打ち上げられていました

久々の土手からの観賞。
「希望」と命名されたスターマインは、素晴らしかったです
花火師さんたちの打ち上げテクニックの見せ場感動しました。
いつもは上部の花火しか見えていなかったので惜しいことをしました

エリーは多分、後々大きな音を怖がるようになると思われますが今のうちに経験させたかったのです。
これをきっかけに花火が嫌いにならなければいいけど


ボルゾイを飼っている。という方が声をかけてくれました。地元民ではなかったのですが…親戚の家に遊びに来たようでした。女の子だったら会えたらいいね~
スポンサーサイト
  1. 2013/08/25(日) 22:45:49|
  2. ボルゾイ
  3. | コメント:0
<<ヤレヤレ… | ホーム | ダッシュしながらワンプロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する